日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

全国製麺協同組合連合会、理事長会議開く 価格改定実現へ

小麦加工 セミナー・催し物 2019.01.30 11828号 03面

大峯茂樹会長
大峯茂樹会長

 全国製麺協同組合連合会(全麺連)は23日、東京都千代田区の東海大学交友会館で、全国組合理事長会議を開催し、生麺類価格改定やHACCP制度への対応、学校給食部会の動向、外国人労働者雇用問題など意見・情報交換を行った。

 大峯茂樹会長は、「平成の時代は今年4月で幕を閉じるが、新たな時代、変革する時代に対応していくため、組合が一致団結してさまざまな課題に取り組めるように全麺連としていろいろと提案していきたい。個々の企業の事業もそれぞれ得意分野を生かして地域で補完し合っていく必要があ・・・
[全文は電子版会員登録を]