日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

森永乳業、「シールド乳酸菌」摂取提案へ新ブランド 初年度30億円を計画

乳肉・油脂 ニュース 2017.09.06 11585号 01面

1日には本社で新ブランド「乳酸菌と暮らそう」 をお披露目。さまざまな気分や喫食シーンで
1日には本社で新ブランド「乳酸菌と暮らそう」 をお披露目。さまざまな気分や喫食シーンで"ちゃっかり"シールド乳酸菌を摂取できる

 森永乳業は、ヨーグルトだけでなくあらゆる食シーンで同社独自の「シールド乳酸菌」100億個を摂取できる新ブランド「乳酸菌と暮らそう」を立ち上げた。4日からアイスクリーム、5日からプリン、乳飲料の3カテゴリー4品を発売。初年度販売は出荷ベースで30億円、今後2カテゴリーを追加して3年以内に50億円規模を目指し、生活提案ブランドに育成する方針だ。

 同社調べでは、ヨーグルト以外でも乳酸菌入り食品のニーズが高いことが分かり、乳酸菌摂取の新たな生活を提案するため、「乳酸菌と暮らそう」ブ・・・
[全文は電子版会員登録を]