日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

米菓市場、加工用米高騰で厳しいコスト増 実質値上げの動きも

菓子 ニュース 2018.03.05 11669号 01面

 【新潟】米菓市場は、厳しいコスト増にさらされている。特に国産の加工用米価格が前年に比べ1割以上アップ。加えて、物流費や人件費なども上昇。企業努力だけでは吸収できず、今春からは容量減による実質値上げに踏み切るメーカーも出てきた。米菓はコメを炊く工程と、焼いたり揚げたりする工程の2回火入れをする加工度の高い商品。品質や安全・安心を維持するためにも再投資は必要で適正な収益確保が急務となっている。

 原材料となる国産加工米価格高騰の背景には、補助金が多く出る飼料用米に生産が向けられ、・・・
[全文は電子版会員登録を]