エスサーフ、春のきき酒会でおいしさ発見

さまざまなタイプの酒を提案した春のきき酒会

さまざまなタイプの酒を提案した春のきき酒会

 【関西】エスサーフは19日、恒例の「春のきき酒会」をびわ湖大津プリンスホテル(大津市)で開催した。酒販店、料飲店関係者や一般消費者ら2200人が来場し、好みの酒を探してきき酒を行った。  同会は、酒の魅力を実感してもらえるよう、さまざまなタイプの違う酒を飲み比べながら、新しい飲み方やおいしい飲み方を知ってもらうための場として企画。今年で25回目を迎えた。  今回は滋賀県の地酒など清酒47社、焼酎42社、ワイン7社、食品などのおすすすめコーナーに22社の計118社が、自慢の逸

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら