イトメン、産地直売「蔵開き」開催 風物詩的なイベント

 【関西】「チャンポンめん」などで知られるイトメンは、兵庫県たつの市の同社本社工場で、6月30日と7月7日に産地直売イベント「第33回蔵開き」を開催した。1987年から続いており、同市や相生市、赤穂市、姫路市などを中心に、同地の風物詩的イベントとして定着している。  今回も多くの人が詰めかけ「播州手延べそうめん月の輪」を使った恒例の「そうめん流し無料試食会」=写真=や「播州手延らーめん 冷し中華無料試食会」に舌鼓を打っていた。  7日の会場に訪れた奥田彩友香さん(龍田小2年)

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら