日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

神明、香港大手と合弁 和食レストランをグローバル展開

外食 ニュース 2017.07.14 11558号 03面

 コメ卸最大手の神明は、香港外食大手「美心集団有限公司(香港マキシム)」とジョイントベンチャーを立ち上げ、外食事業や日本食関連のグローバルビジネスを本格的に展開する。香港で設立する新会社は「Japanese Dining Concepts(Asia)Limited」と命名し、名前の通りアジア最大の日本食総合カンパニーとして、日本食の世界普及を目指す。

 31日に設立予定の新会社は、寿司や焼肉、ラーメン、天ぷら、和定食など日本食レストランをアジア中心に展開。出資比率75%の香港マ・・・
[全文は電子版会員登録を]