日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

極洋、18年3月期は売上高など最高更新 大幅に冷食拡大計画

水産加工 決算 2018.05.18 11701号 03面

 極洋が10日発表した18年3月期連結決算は、主力の水産商事がけん引し、売上高と経常利益が過去最高を更新した。売上高7.7%増2547億円、営業利益9.2%増40億円、経常利益19.6%増44億円、純利益32.5%増32億円。今期業績は売上高2670億円、営業益48億円、経常益46億円を予想し、食品事業でも特に冷食部門の大幅な拡大を計画する。

 水産商事は売上高8.8%増1320億円、営業益は昨年末からの市況悪化によって主要魚種が価格調整入りしたため、10.0%減26億円と減益・・・
[全文は電子版会員登録を]