日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

大森屋、武庫川女子大とコラボ レシピコンテスト開く

水産加工 セミナー・催し物 2019.03.04 11843号 07面

最終審査競技者17人と大森屋・大学関係者
最終審査競技者17人と大森屋・大学関係者

最優秀賞に輝いた「カリカリ梅のいなりそうめん」。カリカリ梅(赤しそ)であえたそうめんを、いなり寿司用の揚げに詰めた斬新なレシピ
最優秀賞に輝いた「カリカリ梅のいなりそうめん」。カリカリ梅(赤しそ)であえたそうめんを、いなり寿司用の揚げに詰めた斬新なレシピ

 【関西】大森屋は武庫川女子大学(兵庫県西宮市)食物栄養学科とコラボした第4回レシピコンテストを実施した。

 「かんたん・短時間(30分以内)・見栄えもいい!海苔・ふりかけを使った料理」をテーマに、今回は4枚カットの「手巻きのり一口30枚」、ふりかけ主力商品「緑黄野菜ふりかけ」、夏場に向けて需要が増える「カリカリ梅」シリーズを使ったレシピを募集。同学科1~3年の学生が考案・応募した全27レシピの中から最優秀賞、社長賞、優秀賞、準優秀賞、アイデア賞、おしかったで賞の9レシピを選出・・・
[全文は電子版会員登録を]