王将フードサービス、中間は過去最高売上げ更新 5割超の増益

外食 決算 2018.11.28 11800号 03面
渡邊直人社長

渡邊直人社長

 【関西】王将フードサービスの19年3月期第2四半期連結決算は、売上高408億6900万円(前年比6.2%増)、営業利益38億0800万円(同50%増)、経常利益40億0200万円(同51.8%増)、四半期純利益26億2300万円(同53.4%増)と好調に推移した。天災の影響があったとしながらも、過去最高の売上げを記録。18年2月から8ヵ月連続で同月比過去最高売上げを更新した。利益面も5割超の増益で、四半期純利益は創業以来3番目の高収益となった。  増収増益について同社は、(

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら