日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

  • 卸・商社

    トーホー、シンガポール連結子会社3社を合併 経営効率高める(2018.08.29)

     【関西】トーホーは27日開催の取締役会において、同社のシンガポールでの連結子会社3社の合併、および存続会社の商号変更について決議した。合併の効力発生後、存続会社の商号をTOHO Singapore Pte.Ltd.に変更。これによっ…

  • 水産加工

    大乾、第2回乾海苔入札会を開催 色物が増加(2018.08.29)

     【関西】大阪市中央卸売市場内の大乾は24日、今シーズン2回目となる乾海苔入札会を開いた。当日の結果は出品個数1208本・468万2909枚、成立個数536本・211万8864枚、金額2220万9085円、平均単価10円48銭、最高値…

  • 卸・商社

    泉周作社長

    泉平、今期売上げ7.2%増で推移 物流事業部が本格稼働 九州にも新センター(2018.08.29)

     【関西】泉平の泉周作社長は25日開催の泉平フードフェア会場で、売上高7.2%増で推移する今期業績と、昨年末に立ち上げた物流事業部が堅調なスタートを切った上、九州でも新センターの開設計画が進んでいると近況を報告した。

      …

  • 小売

    協定書を手にする大見英明理事長(右)と大野幸孝町長

    コープさっぽろ・知内町、店舗設置で協定締結(2018.08.29)

     【北海道】コープさっぽろは24日、本部会議室で知内町と「スーパーマーケット店舗設置に関する協定締結式」を行い、大見英明理事長、大野幸孝知内町長らが出席した。計画では来年7月めどに生鮮、惣菜、食品など中心とする売場面積1093平方mの…

  • 乳肉・油脂

    塚本浩康副社長

    六甲バター・塚本副社長「家飲みなど好調」(2018.08.29)

     六甲バターは、10日発表した18年12月期第2四半期決算で、売上高が前年比8.3%増の254億3900万円となったことについて「家飲みが好調なこと、ワインブームが続いていること、チーズの機能性がTV番組で取り上げられたことなどが後押…

  • 水産加工

    ニコニコのり9月の新製品 トレンド対応揃う アカモク強化へ第2弾(2018.08.29)

     【関西】ニコニコのりが9月1日に発売する新製品は、話題性、健康性、SNS映え、陸上栽培などの注目トレンドを意識したアイテムが揃った。中でも注目の健康素材アカモクを使った「アカモクスープ」は、11年ぶりのアカモク新アイテムとして力を込…

  • 酒類

    「ストロングボウ」をPRするマータイン・ファン・クーレン社長

    ハイネケン・キリン、シードル提案加速 「ストロングボウ」発売(2018.08.29)

     ハイネケン・キリンはシードルの販売を強化する。世界的な急成長を追い風に、日本での認知度アップを図る。

     今秋、世界的ブランド「ストロングボウ」の国内販売を開始。19年に日本で開催されるラグビーワールド杯のオフィシャルシー…

  • 農産加工

    多くの人がおいしいと感じられるバリアフリーパン

    コスモバイタル、バリアフリーパン開発 アレルギー、食習慣に対応(2018.08.29)

     コスモバイタルが開発した「バリアフリーパン」は、アレルギー特定原材料27品目不使用に加え、ハラールやヴィーガンなど宗教・食習慣にも対応。さらに、乳幼児が食べられないはちみつ、増粘多糖類や乳化剤など食品添加物も一切不使用の、まさに多様…

  • 外食

    厨房でサラダを作る井出和代さん

    ステーキのあさくま、「カンタレス」を実践 お料理プランナー試食会開催(2018.08.29)

     ステーキのあさくまは23日、同社武蔵小杉店で、あさくま会員が作ったメニュー試食会を開催した。ステーキのあさくまではステーキレストランを食事をするだけでなく、活躍できる舞台としても利用してもらいたいと、新メニュー開発のため、関東圏のあ…

  • 水産加工

    キッザニア東京、はんぺんレシピ勢揃い 自由な発想光る(2018.08.29)

     はんぺんを材料としたユニークなオリジナルレシピが勢揃いした。子どもの職業・社会体験施設「キッザニア東京」(東京都江東区)が6月末から7月下旬にかけて開催した「はんぺんアイデア料理コンテスト」の受賞者が決定し、20日に公式サイトで発表…

  • 農産加工

    協定調印式で工藤茂雄社長(中央)と女子部員ら

    太子食品工業、八戸の女子大ラグビー部と健康管理で連携(2018.08.29)

     【東北】豆腐、納豆など大豆加工メーカー大手の太子食品工業(青森県三戸町)は7日、八戸学院大学女子ラグビー部と部員の健康管理で連携協力協定を結んだ。全員寮生活を送る部員8人に豆腐、納豆を提供し、摂取後に大豆イソフラボンのもたらす効果な…

  • 小麦加工

    味の評価も高い「バネッティ」

    石光商事、トルコ産パスタ「バネッティ」で販路拡大(2018.08.29)

     【関西】石光商事が昨秋から取り扱いをスタートしたトルコ産「バネッティ(1.7mm)」が順調に販路を広げている。原料から製造方法、品質から食感までこだわり抜いたイタリア産自社ブランド「テゾーロ」とのすみわけを図りながら、「バネッティ」…

  • 外食

    一番人気はチキンカツカレー

    壱番屋、新宿歌舞伎町にハラール対応2号店(2018.08.29)

     壱番屋は24日、東京都内に「CoCo壱番屋ハラール新宿歌舞伎町店」をオープンした。昨年9月にオープンした世界初のハラール対応店舗のハラール秋葉原店に続く、同社2店舗目のハラール対応店舗。日本アジアハラール協会の認証だ。

  • 菓子

    「エンジョイハロウィン」シリーズ

    ロッテ「KAWAII ハロパ」 デジタルとアナログ融合で新体験創出 ハロウィーンをより楽しく(2018.08.29)

     ロッテは、デジタル(AR=拡張現実)とアナログを融合させ新しいハロウィーンへ進化させる。菓子を使った新しい「体験」を創り出し、日本のハロウィーンをもっと楽しくハッピーにする。28日、ハロウィーンに合わせたデザインの新製品「エンジョイ…

  • 酒類

    黒霧島EXを持つ江夏拓三専務(左)とジョン・カビラ

    霧島酒造、「黒霧島」発売20周年でEX投入(2018.08.29)

     【関西】本格焼酎メーカーの霧島酒造は、発売20周年を迎えた黒霧島の魅力をさらに磨いた新商品として9月6日、「黒霧島EX(イーエックス)」を発売する。22日、シャルマンシーナ東京(東京都渋谷区)で発表会を開催し、江夏拓三代表取締役専務…

  • 飲料

    商品をアピールするカゴメ・増田和俊支店長、寺田直行社長と郡司行敏副知事(左から)

    カゴメ、宮崎県素材を初使用 「野菜生活100日向夏ミックス」発売(2018.08.29)

     【九州】カゴメは21日、宮崎県庁で「カゴメ野菜生活100日向夏ミックス」発売の報告会を行った。

     宮崎県側から郡司行敏副知事、高山智弘オールみやざき営業課長ら、カゴメ側から寺田直行社長、増田和俊九州支店長らが出席。

  • 惣菜・中食

    (C)Disney

    紀文、ディズニーなど限定おせちの予約受け付け開始(2018.08.29)

     紀文は19年正月のおせち詰め合わせ商品として、ディズニーデザインとハローキティデザイン、高齢者にも食べやすいタイプの3種を紀文オンラインショップ(http://www.kibun-shop.com)で21日から、全国の小売店でも順次…

  • 酒類

    沢の鶴、「瑞兆」など3品発売(2018.08.29)

     【関西】沢の鶴は9月17日、「沢の鶴 特撰 純米吟醸 瑞兆 山田錦 180ml」(=写真、参考小売価格税別345円)と、「沢の鶴 米だけの酒 純米原酒生貯蔵1.8Lパック」(同1560円)、「同900mlパック」(同795円)の3品…

  • 乳肉・油脂

    日欧商事、初摘みエクストラバージンオリーブオイル上市(2018.08.29)

     日欧商事は11月下旬~12月上旬に2018年のシチリア産早摘みオリーブを使用したエクストラバージン(EX)オリーブオイル「フラントイア」ノヴェッロ(初摘み)=写真=を発売する。伊シチリアのオリーブオイル専業メーカーのバルベラ社の製品…

  • 酒類

    日欧商事が発売するヴェネト州ドゥカレのノヴェッロ

    日欧商事、新酒赤ワインの受注9月7日まで(2018.08.29)

     日欧商事は10月末に解禁となる2018年のノヴェッロ(新酒)の赤ワインの受注を9月7日まで受ける。イタリアを代表する高品質ワインの産地ヴェネト州のワイナリー、ドゥカレから国際品種メルローで作られたエレガントでフルーティーな逸品。その…