日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

  • 酒類

    盛田金しゃちビール、「金しゃちセッションIPA」発売(2017.06.21)

     【中部】盛田金しゃちビールはこのほど、クラフトビールのスタンダードスタイルでもあるIPA(インディア・ペール・エール)の夏向け商品として、「金しゃちセッションIPA」(写真)を限定発売した。

     「IPA」は、クラフトビー…

  • 乳肉・油脂

    アマニ油やエゴマ油などの“サプリ的オイル”。収益商材定着し売場を堅持する

    家庭用食用油、市場構造大きく変化 新たな消費形態が台頭(2017.06.19)

     家庭用食用油の市場構造が大きく変化している。これまでの「揚げる」「炒める」などに加え、「かける」「足す」、さらには「摂(と)る」など新たな消費形態が台頭してきた。オリーブ油やごま油の生食(生使い)を契機とするこの動きは、ブームを喚起…

  • 菓子

    カルビー、「ピザポテト」など販売再開 調達にめど、一部から(2017.06.19)

     カルビーは15日、「ピザポテト」「堅あげポテト ブラックペッパー」「ポテトチップス しあわせバター」などの販売を19日から順次再開すると発表した。同社では、16年夏に発生した北海道の台風被害によってバレイショ不足で、ポテトチップスの…

  • その他

    流通経済研究所、「アグリーチ」始動 流通の見える化(2017.06.19)

     流通経済研究所は16日、農林水産物の生産者、卸売市場、食品製造業やスーパーなどの調達担当(バイヤー)の間で、商品の売買を容易にするアグリーチの本格的な運営を始めた。需要と供給のマッチングを「見える化」によって迅速にし、国内農林水産業…

  • 機械・資材・IT

    高速冷温庫「REION」を発表する藤波克之社長(右から2人目)とデザイン・技術開発陣

    FSX、高速冷温庫「REION」発売 世界初の特許技術搭載 おしぼり産業の変革に挑戦(2017.06.19)

     新しい“おしぼり”産業への変革に挑戦するFSXは、世界初の特許技術を搭載した高速冷温庫「REION」を7月上旬から発売する。デザイン性にこだわり、より衛生的で省コスト、短時間で切り替え可能な高い冷温性能を実現。藤波克之社長は14日の…

  • 機械・資材・IT

    クラウン・パッケージ、FSC認証紙供給を強化 全カラー素材で取得(2017.06.19)

     クラウン・パッケージは森林管理協議会(FSC)が評価・認証した紙素材の供給体制を整え、食品メーカーの環境経営をサポートする。高級和洋菓子や飲料のギフトパッケージなどで使用されるカラー素材全品を21日からFSC認証素材に切り替える。国…

  • 農産加工

    官民一体で梅の消費拡大 海外へ情報発信も 梅議連が総会開催(2017.06.19)

     官民が一体となった梅の消費拡大に向けた取組みが加速している。梅産業の振興を図る企業や自治体は梅干しや梅酒など加工品の開発に注力し、国は補助金の支出や各種支援事業で需要の創造をサポート。14日、東京都内で開催された梅振興議員連盟(梅議…

  • 菓子

    伊藤秀二会長

    日本スナック・シリアルフーズ協会・伊藤会長「原材料の安定調達を」(2017.06.19)

     日本スナック・シリアルフーズ協会の伊藤秀二会長は、北海道の台風被害で加工用バレイショ不足によってポテトチップスが休売したことについて、「“自然の驚異”にさらされたことで“自然の力”で事業を展開しているとあらためて感じた。協会の主たる…

  • その他

    自民党、日EU・EPAで9団体から聴取(2017.06.19)

     自民党の「日EU等経済協定対策本部第4グループ」は15日、全国農業会議所、JAグループ、日本食鳥協会、日本乳業協会など9団体から意見聴取した。全国農業協同組合中央会などは「必要な国境措置の確保、国産農畜水産物の市場開拓・拡大を図って…

  • 水産加工

    「パーナ貝」煮汁入りがうれしい

    洸洋、品質優先のチルド流通「グリーンシェルマッスル」 コストコ全店で販売(2017.06.19)

     洸洋は、ニュージーランド産「オメガ社グリーンシェルマッスル(パーナ貝)」の輸入卸売を開始。第1弾としてコストコ全店(25店舗)が販売に乗り出した。

     商品の特徴は、スチームボイル後に凍結せずチルドのまま現地から直送してい…

  • 機械・資材・IT

    浅野茂太郎会長(左)から表彰状を受け取る受賞者

    日本包装技術協会、木下賞授賞式を開催 3部門4製品、包装技術賞3製品(2017.06.19)

     日本包装技術協会(JPI)は第6回定時総会会場で、第41回木下賞表彰式を行った。受賞は3部門4製品と包装技術賞3製品が受賞した。

     研究開発部門には「CO2発生量削減包材の開発」(味の素社)、改善合理化部門は「『ビール類…

  • その他

    味の素社、臨床研究用培地にiPS細胞の優れた増殖性能を確認(2017.06.19)

     味の素社は、英国セルアンドジーンセラピー・カタパルト社が実施したiPS細胞の培養における培地性能比較の結果、味の素社の再生医療の臨床研究用培地「StemFit」AK03Nが他社製品と比較して優れた細胞増殖性能を示したことを確認した。…

  • 機械・資材・IT

    レンゴー、木下賞「包装技術賞」を受賞(2017.06.19)

     レンゴーはこのほど、日本包装技術協会が主催する「第41回木下賞」において、「通信販売向け包装システム(ジェミニ、ジェミニS)の開発」と「吸湿したラップアラウンド段ボール箱の変形防止の研究(CAEの活用)」(ハウス食品グループ本社との…

  • 乳肉・油脂

    大崎政仁日本赤十字社事務局長(左)と畑山昭典よつ葉乳業管理統括部長

    よつ葉乳業、災害救援車贈呈 音更町に8台(2017.06.19)

     よつ葉乳業は12日、札幌市内で日本赤十字社へ災害発生時の救援物資運搬や避難所間の伝達などに使用する災害救援車「博愛号」の寄贈と引き渡しセレモニーを行った。

     よつ葉乳業は1997年の創立30周年記念事業における社会貢献活…

  • 酒類

    ワンカップミニ花火ラベル100ml瓶詰

    大関、ワンカップミニ花火ラベル発売 新需要開拓図る(2017.06.19)

     【関西】大関は、定番のワンカップより手軽で、手のひらにスッポリ収まるワンカップミニシリーズから「ワンカップミニ花火ラベル100ml瓶詰」を期間限定で新発売する。

     甘さと辛さのバランスが絶妙で、いつまでも飲み飽きない旨口…

  • 酒類

    兵庫発「生貯蔵・純米酒氷点下囲い」720ml瓶詰

    菊正宗酒造、「氷点下囲い」発売 地産地消アピール(2017.06.19)

     【関西】菊正宗酒造は、特別栽培米兵庫県但馬産こしひかりの新米を100%使用した「生貯蔵・純米酒 氷点下囲い」を16日から「コープこうべ」を通じ限定販売している。

     同酒は「コープこうべ」より原料米も入手。灘の伝統「灘の寒…

  • 外食

    SABARの人気メニューへと期待される「サバカツバーガー」

    SABAR、一部店舗で「サバカツバーガー」登場(2017.06.19)

     サバを仲立ちに、コメとパンがドッキング--。サバ料理専門店「SABAR」の一部店舗に誕生した「サバカツバーガー」だ。このバーガー、同店運営会社「鯖や」の資本業務提携先、コメ卸最大手の神明が中心となって開発しただけに、米粉を配合した軽…

  • 惣菜・中食

    紀文、「季節の伊達巻 ずんだ」発売 七夕向け期間限定(2017.06.19)

     紀文は27日から7月7日までの期間限定で、スイーツ感覚で食べられる「季節の伊達巻 ずんだ」(写真)を全国発売する。

     七夕に合わせた商品で、だて巻きのふんわりした食感と粗びきした枝豆のほのかな甘さが特徴。旬の素材として国…

  • その他

    日比治雄氏が道場を訪問

    愛知県剣道道場連盟、会長に日比治雄氏(2017.06.19)

     【中部】2000(平成12)年から17年間にわたって故日比孝吉氏(めいらくグループ創業者、スジャータめいらく元会長)が務めてきた「愛知県剣道道場連盟会長」職の後任に、日比治雄氏(スジャータめいらく社長)がこのほど就任した。

    <…
  • 調味

    コーミ、「こいくちソース」全面リニューアル(2017.06.19)

     【中部】コーミは、主力商品の「こいくちソース」シリーズ全品をリニューアル(写真)し、「甘うまく、とろりとした濃い味」をあらためて追求。7月1日出荷分から切り替えていく。

     追求した「甘うまい」「とろりとした濃い味」を追求…