日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

  • 調味

    ラルズ本社の表彰式に臨む阿部豊太郎丸美屋社長(前列右から3人目)ら

    丸美屋食品工業、阿部社長が大陳大賞店を表敬訪問(2017.08.07)

     丸美屋食品工業の阿部豊太郎代表取締役社長はこのほど、「春のディスプレイコンテスト」の大賞店である北海道のラルズ本社を表敬訪問した。

     阿部社長は毎年、コンテストの大賞店を訪問し、直接賞状と大賞賞金を贈呈。表彰と同時に、ト…

  • その他

    日本食糧新聞社・今野正義会長CEO、農水大臣から感謝状 食品産業功労賞の功績で(2017.08.04)

     7月28日に農林水産大臣・衆議院議員の山本有二氏は、日本食糧新聞社・今野正義会長CEOに感謝状(写真)を授与した。『永年に亘り食品産業功労賞顕彰制度を継続され食品産業の振興と発展に寄与』(原文)したことが評価された。食品産業功労賞は…

  • 菓子

    商品を手にする片桐裕之常務執行役員菓子営業本部長

    明治・秋季チョコレート戦略 健康志向とプレミアム カカオの魅力発信、価値向上図る(2017.08.04)

     明治の今秋季チョコレート戦略は、健康志向、プレミアムを成長エンジンにすると同時に「カカオ・チョコ」の魅力を発信し「チョコレートの価値向上」に取り組み、チョコレート市場のさらなる伸長と成熟したチョコレート文化の創出を先導する。「チョコ…

  • 冷凍・チルド

    16年度ピザ市場 3年連続拡大、最高更新(2017.08.04)

     ピザ協議会は1日、16年度のピザ市場規模調査結果を発表した。それによると、(1)ピザメーカー(関連製品含む)の末端売上高が前年度比1.8%増の1272億8000万円(2)ピザ宅配店・ピザ専門店・イタリアンレストランのピザ売上高が同1…

  • 卸・商社

    イズミック、本村商店の全株を取得(2017.08.04)

     【中部】イズミックは1日、福岡県久留米市に本社を置く酒類食品卸売業の本村商店(17年3月期売上高8億2400万円)の全株式を取得。同日付で、本村イズミック(森重純一社長)として新たに営業を開始した。

     イズミックは今回の…

  • 水産加工

    にんべん、削り節を値上げ(2017.08.04)

     にんべんは、10月から削り節商品を値上げする。カツオなどの原料が高騰し、事業収益が圧迫された。にんべんの発表によって、主要企業の改定内容が出揃った。

     改定は10月2日出荷分から、鰹節・削り節の全商品、業務用だしパック類…

  • 調味

    清水誠三・執行役員FS本部長

    キユーピー、FS市場支援さらに推進 野菜・タマゴ通じた活性施策(2017.08.04)

     キユーピーは7月28日、業務用フードサービス(FS)戦略発表会を開催、独自施策による市場支援をさらに推進する方針を示した。新製品や外食での野菜摂取提案、ドレッシングの「たれ・ソース使い」に取り組む(後日続報)ほか、野菜やタマゴを通じ…

  • 酒類

    李玉鼎社長

    金車グループ、酒類を大幅強化 18年、ジンなど投入(2017.08.04)

     台湾の飲食料・酒類メーカー、金車グループは酒類事業を大幅に強化する。高級台湾産ウイスキー「カバラン」の育成を加速することに加え、18年をめどに、同ブランドから新たにジンを投入するほか、クラフトビールの製造販売を開始する計画だ。李玉鼎…

  • 酒類

    東京都卸売酒販組合、6月販売量3.6%増(2017.08.04)

     東京都卸売酒販組合が発表した6月の販売数量はトータルで前年比3.6%増となった。カテゴリー別では、スピリッツが32%増と大幅に伸びたほか、ウイスキー、果実酒、ビール、リキュールが伸長した。4~6月の累計ではトータル7.4%増となった…

  • 農産加工

    北日本フード、香貴を完全子会社化に(2017.08.04)

     北日本フードは1日、浅漬け製造の中堅メーカーである香貴を完全子会社化した。資本金5000万円で新会社「香貴」を設立し、北日本グループとして事業を継承していく。旧香貴は札幌香貴に商号変更。

     新会社・香貴の代表取締役は酒井…

  • 飲料

    新商品の「ビアンコ」と「ネロ」を手に持つ片岡謙治社長

    片岡物産、イタリアンコーヒー「ラバッツァ」に注力 国内浸透目指す(2017.08.04)

     片岡物産は今秋、イタリアナンバーワンコーヒーブランド「ラバッツァ」に最注力する。初となる日本国内向けに特別に開発した新商品「〈ラバッツァ〉クオリタ オロ ビアンコ」「同ネロ」をレギュラーコーヒータイプ(粉・180g)、簡易ドリップタ…

  • 飲料

    「すみだ北斎美術館」では啓発活動も展開

    森永製菓、真夏日追い風に絶好調 甘酒、ウイダーinゼリーなど(2017.08.04)

     森永製菓の「甘酒」「ウイダーinゼリー」「冷菓」が、連日の真夏日を追い風に絶好調だ。いずれも前期実績も好調だったが、「甘酒」「ウイダーinゼリー」、冷菓の「アイスボックス」は、熱中症対策という同社提案が浸透し、7月に入り真夏日が続き…

  • 酒類

    アサヒビール、RTD「ウィルキンソン・ハード」好調 第2弾は「無糖レモン」(2017.08.04)

     アサヒビールはRTD「ウィルキンソン・ハード無糖ドライ」の好調を受け、第2弾となる新フレーバー「同無糖レモン」(写真)を9月に投入する。RTDの主流フレーバーであるレモンの投入で、食中酒ニーズの取り込みをさらに強化。ブランド計の年間…

  • 乳肉・油脂

    現在の乳製品製造主力「磯分内工場」

    雪印メグミルク、磯分内工場へ設備投資 乳製品の製造強化(2017.08.04)

     雪印メグミルクは7月28日の取締役会で、国産乳製品の製造拠点「磯分内工場」に設備投資をすることを決議した。

     投資額は約200億円。生乳処理能力は、現行の1.1倍となる年間21万t。バター、生クリーム、脱脂濃縮乳を製造す…

  • 冷凍・チルド

    春口真一部長

    テーブルマーク・17年秋 「冷凍麺GOGO戦略」始動、強み生かし市場拡大へ(2017.08.04)

     ●減塩うどんなど新9品

     テーブルマークは17年秋商品として、家庭用調理冷食で新9品(うちエリア限定2品)を9月1日から発売する。基本方針のステープル(主食領域)強化の下、開発テーマは“「食べる人」の価値・課題を明確にし…

  • 冷凍・チルド

    岡本達也部長

    味の素冷凍食品、「ど真ん中」の3品 新ロゴ“フレッシュ”を強調(2017.08.04)

     味の素冷凍食品の岡本達也家庭用事業部長は今秋新商品(8月11日発売)の発表の場で、「冷食のど真ん中の新3品で市場を活性化していく」と意気込みを語った。3品はチャーハン・から揚げ・メンチカツ。食卓出現率の高いこれらベーシックなメニュー…

  • 冷凍・チルド

    テーブルマーク、17年秋業務用新商品を発売 チャネル別で課題解決(2017.08.04)

     テーブルマークは1日、17年秋の業務用新商品17品を発売した。これまでと同様、チャネル別の課題解決を掲げ、オペレーションの省力化を提案。「差別化」と「驚き」が感じられるメニューをテーマにし、中でもホテル向けのグレードアップ製品に期待…

  • 飲料

    「インドネシア スマトラ オランウータンコーヒー」ドリップコーヒー(5杯分、756円)

    小川珈琲、アジア地域で初「オランウータンコーヒー」発売(2017.08.04)

     【関西】小川珈琲はアジア地域初となる「オランウータンコーヒー」認証を受けたコーヒー豆「インドネシア スマトラ オランウータンコーヒー」を今年春から発売している。また、創業65周年記念として5日から9月30日まで、同商品を含めた環境認…

  • 乳肉・油脂

    (右から)和食「鈴なり」の村田明彦シェフ、「ビストロQ」の山下九シェフ、「L'appartamento di NAOKI」の横江直紀シェフ

    森永乳業「PARM」、一流のシェフとコラボで特別メニュー(2017.08.04)

     森永乳業は、東京都内の高級レストラン3店舗でバーアイス「PARM(パルム)」の特別コラボレーションメニューを7月29日から約1ヵ月間、期間限定で提供している。和食、フレンチ、イタリアンの一流シェフが、PARMの個性である、食べた時の…

  • 菓子

    「ハッピーターンスノーアイス」

    亀田製菓、東京駅一番街で「カメダノバザール」開催(2017.08.04)

     亀田製菓は設立60周年を記念し、日頃の感謝の気持ちを込め、東京駅八重洲側の商業施設「東京駅一番街」地下1階イベントスペース「いちばんプラザ」で、同社商品やブランドを体験できる「カメダノバザール」を18日から31日の期間限定で開催する…