日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

日給連設立60周年記念 野口昌孝会長が2大臣と対談 林芳正文部科学大臣

外食 インタビュー 2018.10.29 11785号 04面


林芳正大臣を中心に、野口昌孝会長(左)と中込武文東部支部長
林芳正大臣を中心に、野口昌孝会長(左)と中込武文東部支部長

 ◆食育は「食の現場」を学ぶことから 仲間と食事し食文化学ぶ場に

 --日給連会員は学校給食とともに歩んできました。その活動を通じて、将来を担う児童生徒に対する食育は極めて重要と受け止めています。

 野口 実際に食育に取り組もうとすると難しい。特に都会の子どもたちは野菜がどう育っているのか、切り身魚や刺し身は知っていても、その魚の形が分からない。ちゃんと教えることが大事です。

 林大臣 地方の子どもたちも自然体験が減っています。カブトムシが死んだのを見て、「電池を換えなきゃ」と言い・・・
[全文は電子版会員登録を]