日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

北海道 食の探知記(19)麺処そめいよしの 攻めのラーメン店 ケータリングで差別化

外食 連載 2018.03.26 11679号 14面

石山健太郎代表
石山健太郎代表

 【北海道】「夢は海外進出」と語るのは、札幌、登別にラーメン店3店を構える「麺処そめいよしの」の石山健太郎代表。「海外に出ても、日本を強くイメージできる店名にした」と目標は明快。

 飲食業での調理経験を持ち、「『おいしかったよ』と言われることが元気の源」と考え、15年10月に脱サラしてラーメン業に身を転じた。自慢の一杯は、バーナーであぶった鶏肉と豚肉の厚切りチャーシューをトッピング、肉汁あふれ香ばしさが味わえるゴロチャーラーメン。スープはゲンコツとバラ骨を約8時間炊き込んだ上品・・・
[全文は電子版会員登録を]