第42回食品産業功労賞受賞者プロフィル:外食部門=王将フードサービス・大東隆行社長

外食 特集 2009.10.23 10231号 09面

 ◆外食不況にも負けない味と付加価値 唯一無二の個店主義と手作り調理  大東隆行氏は40年以上、王将に愛情を注いできた「餃子の王将」創業メンバーの一人。関西圏から順次全国に展開し、09年9月末日で536店舗の中華料理チェーンに育て、外食不況期や新型インフルエンザにも影響されない外食産業の新スタンダードを構築した。  「餃子の王将は外食ではない日常食だ」との大東哲学に基づき、「うまい・安い・早い」を提供。客単価平均850円の生活貢献価格を保ちながら、既存店売上げ前年比2桁増や2

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら