日本検査キューエイ、JFS-E-C規格認証サービス開始

総合 ニュース 2016.10.14 11427号 03面

 マネジメントシステム認証機関の日本検査キューエイ(JICQA)は、食品安全マネジメント協会(JFSM)とJFS-Cスキームの参加認証機関としての契約を締結し、認証基準(JFS-E-C規格)に基づく認証サービスを開始した。締結日は9月27日。  同規格は、製造セクターの食品事業者に対する要求事項をまとめたもの。(1)食品安全マネジメントシステム(FSM、経営トップの関与、組織体制、PDCAサイクルなど)(2)ハザード制御(HACCP、危害要因分析をして

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら