アレフ、北海道工場でISO50001取得 外食産業で初

外食 ニュース 2016.11.21 11445号 02面
4日に行われた授与式で認証書を受け取る庄司大社長(右)

4日に行われた授与式で認証書を受け取る庄司大社長(右)

 びっくりドンキー335店を展開するアレフ(庄司大社長)は10月、エネルギーマネジメントシステムの国際規格、ISO50001認証を外食産業で初めて取得した。  2007年に開業した北海道工場は、全国7ヵ所ある生産拠点の中でも工場設計段階から環境に配慮した工場。地中熱などの自然エネルギーや排熱などの未使用エネルギーなど、地域とも連携しながら活用し、従来に比べCO2排出量の半減を目標に建設した。2014年度のCO2排出量は、従来設備の予測値と比較し、39.

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら