ジャパンハニカム、フライヤー用油削減「SieteX」 中食や外食でジワリ浸透

秒間数十兆回の共鳴共振波により、多岐にわたる効果を生む「シエテックス」

秒間数十兆回の共鳴共振波により、多岐にわたる効果を生む「シエテックス」

 ジャパンハニカムのフライヤー用油削減デバイス「SieteX(シエテックス)」が、中食・外食市場でジワリ浸透している。人工的に発生する有害なトランス脂肪酸を大幅に低減し抑制するほか、油の使用量低減、油臭除去などで反響を獲得。「将来的には世界中のフライヤーに導入したい」という森昭人社長は、「食用油は優れた価値を持つ調味料。『シエテックス』はこの食用油をより安全に、よりおいしくするためにある」と説明する。  「シエテックス」はわずか22mm×70mm(ショートタイプ)ながら、秒間

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら