グルメ杵屋、事業領域拡大 労働者派遣、保険代理業へ新たに参入

外食 ニュース 2019.06.26 11899号 03面

 【関西】グルメ杵屋が事業領域を広げている。「杵屋」「そじ坊」などの麺ブランドを主とするレストラン事業を柱に、機内食製造、業務用冷食製造、不動産賃貸、運輸など幅広い事業を展開する同社だが、新たに、労働者派遣、生命・損害保険代理業の2業種へ参入する。19日開催の定時株主総会で承認された。  同社レストラン事業は19年3月期末で全国に435店舗を展開。自社ではショッピングセンターを中心に和洋中の幅広いカテゴリーで店舗を拡大してきたが、人手不足や各種コスト上昇で「既存店売上げが横ば

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら