日本製缶協会、缶詰料理教室を開催 3品作り試食・評価

北海製缶岩槻工場での「缶詰料理教室」

北海製缶岩槻工場での「缶詰料理教室」

 日本製缶協会は10月25日、「缶詰料理教室」を北海製缶岩槻工場で開催した。同協会は毎年、会員企業で缶詰を使った料理講習会を実施している。  今回の「缶詰料理教室」では、料理研究家の加納栄子講師が、さんま蒲焼缶詰やホワイトアスパラガス缶詰を使った「さんま蒲焼の生春巻き」、ホタテ缶詰を使った「ホタテのカレー味 混ぜごはん」、ゆで小豆缶詰を使った「レンジで簡単!いとこ煮」の3品を作り、北海製缶岩槻工場の参加した社員がグループに分かれて、講師と同じ要領で3品を作り、それぞれを試食し

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら