日本パインアップル缶詰協会、トキハの物産展へ出展 食味評価など調査

結果は「おいしい」と評価した人が圧倒的に多かった

結果は「おいしい」と評価した人が圧倒的に多かった

 日本パインアップル缶詰協会(山崎和会長)は、トキハ本店(大分市)が11~12日に本店8階の特設催場で開催した沖縄の物産観光展に協賛出展。沖縄産パイン缶詰の新需要開発商品缶詰3種類と瓶詰1品を、来場者を対象に食味評価と価格評価を調査した。  調査の結果、4品とも食味評価では「おいしい」とした人が圧倒的に多く、価格評価でも現状の価格なら購入するとの回答が多かった。  評価に提供した新需要開発の缶詰は、「パインアップルと豚肉の炊き込みご飯の素」(EO4号缶、参考小売価格540円)

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら