日本パインアップル缶詰協会、セミナーと食味評価を開催 「果物は嗜好品でない」

 日本パインアップル缶詰協会は9日、「セミナーとパイン調理缶詰の食味評価」を東京・八丁堀の食情報館で開催した。
 セミナーは「たべものの話(特にくだもの)・歴史健康性と需給」をテーマに、同協会の柘植茂晃専務理事が講演した=写真。
 同専務理事は、新型コロナの関係で例年は、12~15回ほど開催している料理講習会ができなくなり、セミナーという形で開催している。
 果物を酒、ビールや飲料のような嗜好(しこう)品

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら