全日食チェーン、Aコープと共同仕入れ

小売 ニュース 2015.05.11 11178号 01面

 全日食チェーン(本部=全日本食品)は、9月から全国Aコープ協同機構(事務局=全国農業協同組合連合会)とNB加工食品の共同仕入れ・販促を開始する。両チェーン合計約7300億円の販売力で、NB商品の仕入れ条件を改善する。14年10月締結の業務提携の一環。全日食チェーンは本部加工食品バイヤー1人を全国農業協同組合連合会(以下JA全農)に派遣し、JA全農内に共同仕入れチームを設置する。共同仕入れチームはNBメーカーや卸との商談、販促企画を推進する。  全日本

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら