香港の輸入規制緩和へ 林農水相が現地会談

総合 ニュース 2013.08.12 10876号 01面

 林芳正農林水産大臣は8日の会見で、15日から開かれる香港フードエキスポ2013に先立ち、同地域の食物衛生局長と日本産の農林水産物・食品の輸入規制緩和で14日会談することを明らかにした。福島、茨城、栃木、群馬、千葉の5県の野菜、果物、牛乳、乳飲料、粉乳の輸入再開を目指す。香港は日本の農林水産物・食品の最大の輸出先。金額は2010年で986億円。  2011年3月の東日本大震災によって引き起こされた福島第一原子力発電所事故の影響で、各国は輸入規制をかけて

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら