「品質230」実用化推進会議 製配販で“品質系情報”標準化 消費者の信頼確保へ

総合 ニュース 2012.03.07 10629号 02面

 味の素・味の素冷凍食品・ニチレイフーズを共同議長に、製配販19社と流通5団体が賛同する「品質230」実用化推進会議は、商品規格書に記載する原材料・アレルゲン・栄養成分などの品質系情報の授受に伴う社会的コストを削減するとともに、情報授受の均質・正確・迅速化で消費者の信頼確保を目指す具体的取組みに着手する。(川崎博之)  同情報授受の標準として〈「品質230」品質系情報標準項目(加工食品)〉(「品質23

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら