アントワークス、期間限定高価格帯「すた丼」 注文率がコロナ前の2倍

外食 ニュース 2021.06.07 12240号 03面

 アントワークスが展開する丼チェーン「伝説のすた丼屋」では、コロナ禍で期間限定の高価格帯商品の注文率が高まっている。コロナ前では2品で10%ほどの注文率だったが、コロナ後では注文率は2倍に伸びている。コロナ禍で、外食頻度が減少したが、「1食にかける期待が大きく、1食当たりの外食コストが上がっている」というのが同社の見方だ。
 「すた丼屋」では6月1日、「北海道すた丼~濃厚バター焦がし焼肉味~」=写真=を全国の店舗で期間限定発売した。価格は通常のすた丼よ

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら