全漬連、初の漬物製造管理士試験実施 全国で285人が受検

農産加工 ニュース 2014.03.05 10974号 02面
関東ブロックでは98人が受検した(武蔵野調理師専門学校)

関東ブロックでは98人が受検した(武蔵野調理師専門学校)

 全日本漬物協同組合連合会(全漬連)は1日、東京・池袋の武蔵野調理師専門学校で、初の漬物製造管理士技能評価試験となる関東ブロックの実技試験を行った。2日には東北、中部、九州の各ブロックで行った。9日には関西ブロックで実施する。16日には各地で筆記試験が行われる。技能評価制度は、産業としての基盤が築けるほか、現在1年だけの外国人技能実習制度を3年にするための足掛かりで、漬物業界にとって試験実施にこぎ着けたことは大きな成果だ。  実技試験では、3級は大根の

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら