北海道日高乳業、新社長に仲良臣氏

乳肉・油脂 人事 1992.05.20 7378号 2面

北海道日高乳業㈱(北海道沙流郡、01456・1071)は13日の株主総会後の役員会で、新社長に仲良臣前専務が就任した。八木直樹前社長は南日本酪農協同㈱技術顧問に就任する予定。また、新取締役に井上徳輔(工場長、常勤)、松田利三次(非常勤)、足立優(同)、宇塚功(同)、監査役に砂原嘉美(非常勤)の各氏が選任された。 同社の九二年3月期売上高は七七億八九九〇万円、前期比七〇・四%増の大幅増収で、九三年3月期は一〇〇億円以上をめざす。九二年度生乳処理量は四万六一〇〇t、前年比三五・二

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら