ぼてぢゅう、日本ノハム協会とパートナーシップ契約締結 SDGs達成目標に

外食 ニュース 2021.04.16 12215号 12面

 【関西】1946年に創業したお好み焼き専門店の老舗「ぼてぢゅう」を運営するBOTEJYU Group ホールディングスは、日本ノハム協会と1日にパートナーシップ契約を締結した。日本食の可能性を追求し世界ブランドの確立を目指すさらなるグローバル戦略の一環として、SDGs達成に向けた企業努力を推進していく。
 ぼてぢゅうグループはCSRに、食、健康、地域、人にちなんだ社会への貢献を掲げ、(1)スポーツ支援(2)健康推進(3)地域活性化支援(4)日本食文化