ハイドアウトクラブ、飲食・小売店向け受発注システムに脚光

発注機能の利用者からは、紙の発注書の大幅削減に成功したとの声も

発注機能の利用者からは、紙の発注書の大幅削減に成功したとの声も

 ●クラウド管理で業務効率化  ハイドアウトクラブが展開する飲食・小売店向けのクラウド型受発注管理システム「CONNECT(コネクト)」の利用者が増えている。店舗で使用する食材や備品などの複雑な受発注業務を一元管理できるプラットフォームで、約80万アイテムの取引に利用されてきた。発注機能は無料で使用でき、システム使用料もかからない。日々の取引で生じる手間とコストを削減し、日常業務を効率化する管理ツールとして注目を集める。  コネクトは飲食店やその取引先となる食品メーカー、卸売

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら