政治資金問題、年2回収支報告を 生団連・小川会長が提言

総合 ニュース 2024.06.12 12771号 02面
小川賢太郎会長

小川賢太郎会長

 「政治資金の問題は論点が矮小化している。重要なのは(パーティー券購入者の公開基準が)20万円か10万円か5万円かではなく、お金の使われ方だ。政治家は国を良くするためにこういうふうにお金を使っているのだということを、せめて年2回は国民に報告してほしい」--国民生活産業・消費者団体連合会(生団連)の小川賢太郎会長は7日、ホテルニューオータニ東京で行われた定時総会後のパーティーでこのように述べ、来賓の各党党首・幹部らをけん制した。
 この日は自民党のパーテ

購読プランはこちら

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら