ジェイグループHD、サービスエリア事業開始 コロナ後の新たな収益源に

外食 ニュース 2021.10.18 12310号 09面
博多かわ屋のメニューも販売する

博多かわ屋のメニューも販売する

 【中部】居酒屋業態などを手掛けるジェイグループホールディングス(HD)=本社名古屋市、中川晃成社長=は、高速道路のサービスエリア(SA)運営に乗り出した。SA内の飲食事業と物販の運営を行い、自社ブランド店「博多かわ屋」の看板メニュー「かわ焼き」を販売するなど独自色を打ち出す。同社はこれまで宴会ができる大箱の居酒屋店舗を得意としてきたが、コロナ後を見据えて時代に合った業態への転換を急いでいる。SA運営も新たな収益の柱にしていきたい考えだ。(横山卓司)

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら