特集・調査に基づくカビ対策:技術FOCUS3=オプス

2013.08.01 196号 29面
アドバンスコート

アドバンスコート

アドバンスコートの、ATP測定による製麺工場での塗布効果検証(8ヵ月間)。施工前が6082RLUだったのに対し、施工後は22RLUで、防カビ効果が確認された

アドバンスコートの、ATP測定による製麺工場での塗布効果検証(8ヵ月間)。施工前が6082RLUだったのに対し、施工後は22RLUで、防カビ効果が確認された

 ◆防カビ技術に新展開 「光が要らない」光触媒の原理解明  防カビ対策技術の一つである光触媒(=酸化作用物質)。安全でかつ継続的な防カビ効果が期待できるこの技術は、大きな転機を迎えようとしている。  「もはや、光も要らない」。  矛盾する事実ではあるが、効果だけは科学的根拠に基づいて実証済み。そして今、その原理についても解明が進んでいるようなのだ。光触媒技術の高機能化開発と検証に携わっているオプス戦略推進