日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

ネスレ日本、3つの戦略軸に 多様化ニーズへ対応(2018.08.20)

新たなコーヒー抽出を提案する「香味焙煎DIP STYLE」シリーズ

 ネスレ日本はこの秋冬、消費者や社会の変化に三つの柱で対応する。「パーソナル」「プレミアム」、1日3杯のコーヒー飲用による健康習慣提案などの「ウェルネス」だ。多様化する消費者のニーズに合わせた製品展開により、さらなる成長拡大を目指す。

 「パーソナル」戦略の軸として、累計販売台数450万台以上と伸長するコーヒーマシン「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ」などのさらなる普及拡大に注力する。誰でも簡単に“本格的な一杯”を楽しめる新モデル「同 シンプル」を9月1日から投入する(希...続きを読む

ニュース

特集ワイン特集

実を結ぶワイン用ブドウ

「ワイン離れ」RTDへ流出 低価格化で多様性乏しく 日欧EPAに期待と懸念(2018.08.20)

 国内ワイン市場が伸び悩んでいる。ワイン飲用者が手軽に酔えて食事とも合う缶チューハイなどのRTD(レディー・トゥ・ドリンク)へと流出する「ワイン離れ」が起きてい… 続きを読む

注目の新製品