カルビー、働き方改革推進 裁量労働制試験導入も

菓子 ニュース 2017.03.31 11505号 03面

 カルビーは、「自立的に成長し成果を出し続ける人・組織」を目指し、4月1日から順次新たな人事支援制度を導入し、働き方改革を推進する。24日公表した。日数制限を設けないモバイルワークの導入や、フレックスタイム制におけるコアタイムの撤廃、さらには、裁量労働制の試験導入を17年度中に行う。  同社ではこれまでも、「フリーアドレス」「フレックスタイム制」「在宅勤務制度」「早帰りデー」「サマータイム」などの制度を通じて、柔軟に効率よく仕事を進め、ライフワークバランスを推進するさまざまな

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら