セコマと北海道循環器病院、健康増進食第3弾 脂質、塩分抑えたミートソース

小売 ニュース 2017.12.27 11638号 07面

 【北海道】セコマは12日、北海道循環器病院との共同開発アイテム第3弾として「Secoma病院の管理栄養士が作った血圧が気になる方のための畑のミートソース」(チルド)=写真を道内全店で発売した。  同品は、脂質を控えめにして1食当たり281kcalに抑え、塩分も1食当たり1.2gにした。「脂質」「塩分」は、標準(日本食品標準成分表・2015年)のミートソース、スパゲティと比べ脂質が約28%、塩分で約62%カット。ひき肉を使わずに大豆やキノコ、野菜でうまみを出して肉のうまみをカ

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら