雲海酒造、「木挽BLUE」CMに吉田羊起用

酒類 キャンペーン 2018.07.04 11725号 11面
吉田羊を起用した「飲めばわかるって」篇

吉田羊を起用した「飲めばわかるって」篇

 【関西】雲海酒造は、全国発売中の本格芋焼酎「木挽BLUE」の新TVCMの放映を1日から開始した。同社のイメージタレントである女優の吉田羊を起用した第2弾で、タイトルは「木挽BLUE『飲めばわかるって』篇」。

 前回は後輩の紹介で「木挽BLUE」に出会ってしまった吉田。今回のCMでは、まだ「木挽BLUE」を飲んだことのない別の後輩に対し、味わいの特徴である“すっきりとして、ロックでも飲みやすい”ことを説明しながら、「飲めばわかるって」と後輩に薦める。ラストのシーンでは、「あなたも飲んでみて」と吉田の魅力である柔らかな美しさとかわいらしさで、画面の向こうにいる視聴者に向けて、直接語り掛ける。

 広島、岡山、香川の3県で15秒バージョン、福岡、熊本、宮崎の3県で15秒と30秒バージョンを放映する。同2日からは東京メトロ全線の車内ビジョン広告で15秒バージョンを放映する。

 同社は「雲海酒造の地元・宮崎県で先行発売した当商品は、九州全域、さらに17年3月から全国へと販売エリアを拡大し、売上げも順調に推移している。本格芋焼酎『木挽BLUE』を全国のお客さまに広く知っていただくとともに、幅広い世代のファン層の拡大を図り、多くの人から愛される本格芋焼酎となることを目指していく」としている。

 (藤林敏治)

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら