ユニー・ファミマHD、上海総合小売を売却

小売 ニュース 2016.12.09 11453号 01面

 ユニー・ファミリーマートホールディングス(ユニー・ファミマHD)は、中国・上海で総合小売事業を展開する「優友(上海)」を香港の聯志投資に売却する。資本金30億2500万円の「優友(上海)」の全株式を保有する持ち株会社「UNY(ケイマン・アイランズ)ホールディングス」の全株式と、ユニー・ファミマHDの「優友(上海)」への貸付金の全額を、12月末までに聯志投資に譲渡するもの。5日の取締役会で決め、同日公表した。  「UNY(ケイマン・アイランズ)ホールディングス」はユニー・ファ

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら