JCA、目的達成の寄与と意義「検討会は議論不足」 全加食の原料原産地表示義務

小売 ニュース 2016.12.12 11454号 01面

 日本チェーンストア協会(JCA)は、すべての加工食品に原料原産地表示を義務付けることを結論付けようとする「加工食品の原料原産地表示制度に関する検討会中間取りまとめ」について、「目的の達成にどの程度寄与するものであるかについてはあまり議論されていないのではないか」と指摘、中間取りまとめで必ずしも明確になっていない目的達成への寄与度と意義について、あらためて議論するよう求めている。  JCAは、「総合的なTPP関連政策大綱」(15年11月)、「日本再興戦略」(16年6月)などの

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら