味の素ゼネラルフーヅ、珈琲ラヴズ和菓子プロジェクト開始 新たな食文化創造

飲料 ニュース 2016.04.01 11333号 02面
横山敬一社長(左)と細田治会長

横山敬一社長(左)と細田治会長

 味の素ゼネラルフーヅは、“珈琲と和菓子を愉(たの)しむ”をコンセプトに「珈琲〓(ラヴズ)和菓子プロジェクト」(コーヒーラヴズわがし)を展開する。これは日本人に愛される「JapaNeeds Coffee」を目指すコーヒーブランド「煎」プロジェクトの一環で、コーヒーと和菓子を組み合わせた新たな食文化創造を目指していく。  同社を中心に全国和菓子協会などが協力し、プロジェクト実行委員会を発足。コーヒーと和菓子の相性の良さや新しい食の楽しみ方を店頭活動やイベントなどで、広く告知して

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら