アサヒ飲料、ラベルレスボトルなど原田環境大臣に取組み説明

飲料 ニュース 2019.03.20 11851号 01面
原田義昭環境大臣(右)に「ラベルレスボトル」を説明する岸上克彦社長

原田義昭環境大臣(右)に「ラベルレスボトル」を説明する岸上克彦社長

 アサヒ飲料の岸上克彦社長は15日、原田義昭環境大臣を訪問し、同社が取り組む「ラベルレスボトル」など、持続可能な社会の実現に向けての環境負荷低減や循環型社会を目指す取組みを説明した。これは環境省が昨秋から取り組む「プラスチック・スマート」に賛同する取組みの中から、今回は特にeコマースで尽力した2社(同社とはるやまホールディングス)と意見交換を行うための訪問となった。  岸上社長は「全国清涼飲料連合会による『清涼飲料業界のプラスチック資源循環宣言』など、飲料業界全体でもプラスチ

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら