日本惣菜協会、デリカアドバイザー134人を認定

 日本惣菜協会(日惣協)は15日、2017年第1回デリカアドバイザー養成研修修了認定審査会を開催し、134人を新たに認定した。  これで、全国の惣菜専門店、スーパーマーケット、百貨店などの惣菜売場で「買い物サポーター」として活躍するデリカアドバイザーは、約1600人となった。  同教育制度は、惣菜売場で働く人を対象に、「お客さまに信頼される売場作り」を目指した人材育成を支援するプログラム。全国で232の企業が採用しており、累計で

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら