明治、製造ラインを増設 「エッセルスーパーカップ」再販などアイス強化

販売が再開される「エッセルスーパーカップSweet's苺ショートケーキ」

販売が再開される「エッセルスーパーカップSweet's苺ショートケーキ」

 明治は、アイスクリームの製造ラインを増強する。群馬工場(群馬県伊勢崎市)と関西アイスクリーム工場(大阪府貝塚市)に約30億円を投じ、各1ラインずつ新設。今後も成長が見込まれる主力の「明治エッセルスーパーカップ」ブランドを安定供給し、フローズン事業のさらなる強化を目指す。  同社は、昨年12月に新発売した4層タイプの「明治エッセルスーパーカップSweet's苺ショートケーキ」(220円、172ml)が、当初の販売計画を大きく上回り、十分な供給ができず一

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら