ココス、ロカボ認証の新メニュー展開 パスタ、デザートなど5品

外食 ニュース 2017.12.01 11627号 10面
新メニューをPRする池田亜希子ココスジャパン社長(中央(左))と山田悟食・楽・健康協会代表理事(同(右))

新メニューをPRする池田亜希子ココスジャパン社長(中央(左))と山田悟食・楽・健康協会代表理事(同(右))

 ココスジャパンは、ファミリーレストラン「ココス」で11月30日から発売された「ロカボ」認証を受けたパスタやデザートなどの新メニュー試食会を、東京のゼンショーホールディングス本社で21日開いた。全国展開するファミリーレストランで、ロカボ認証を受けたデザートの販売は今回が初となる。  新メニューは「ロカボ トリュフと半熟卵のカルボナーラ」(税別990円、糖質39.2g)、「同 茄子ときのこのボロネーゼ」(同、同38.2g)のパスタ2品と、「ロカボ ガトーショコラ」(税別390円

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら