首相主催、平成最後の「桜を見る会」

 安倍晋三首相主催の平成年代最後の「平成31年桜を見る会」(観桜会)=写真=が13日、東京・新宿御苑で開催された。安倍内閣としては第一次政権時代を含めて8回目となる。  各界各層、それぞれの分野で活躍する著名人をはじめ各国大使、都道府県知事、国会議員、芸能関係者ら夫婦で招かれ、満開の桜を背に春のひと時、交流歓談、軽食などを楽しんだ。  乾杯の際、安倍首相は「5月1日の天皇陛下の代替わり、それに伴い平成から令和へ改元となる。令和は万葉集序文から引用した。皇位の継承がつつがなく行

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら