オーケー、買い物代行実験 宅配会員システムで

小売 ニュース 2017.07.12 11557号 10面

 オーケーは、6月から買い物代行システムを開発し、宅配会員登録して専用アプリでスマートフォンやタブレットで利用できる実験を始めた。サービス名は「お友達宅配」(特許取得済)で、友だちに買い物を頼みやすくしようとの発想から開発した。9店で実験を始め、今期中に全店で展開する予定という。  サービスの利用はオーケークラブ会員で宅配会員に登録した人が対象。何人でも友だちの登録は可能で、それ以外の買い物代行を引き受けてくれる人も会員になれる。システム化して依頼主が代行した友だちへの謝礼(

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら