ユニー、PB商品のパッケージに水性グラビア印刷採用 環境配慮で切替え

小売 ニュース 2018.01.29 11653号 02面

 【中部】ユニーはプライベートブランド(PB)商品のパッケージに水性グラビア印刷を採用し、15日から順次切り替えを行っている。従来の油性グラビア印刷と比べ、有機溶剤削減と労働環境問題の改善が期待でき、パッケージを作る側も買う側も「健康」になれる取組みとして注目される。同社はエコ・ファースト企業として、すべてのPB商品のパッケージを環境に配慮したものにするという目標を掲げている。今回、菓子など42品目を切り替え、今後2年をめどに約400品目を目指す。水性グラビア印刷の採用で、溶

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら