寿がきや食品、チルド商品値上げ

小麦加工 ニュース 2018.12.14 11808号 02面

 【中部】寿がきや食品はチルド商品(チルド生・ゆで麺類および具材類)の標準小売価格を4.5~9.0%値上げすることに決めた。19年4月1日納品分から実施する。  主原料である小麦粉の値上げを筆頭に、原材料、包装資材の価格上昇、さらには製造労務費の上昇、配送に伴う物流費関連の価格が高騰しており、今後もコスト上昇が続くと予想される。  同社は従来価格を維持するために合理化、効率化などコスト上昇の吸収を図ってきたが、健全な経営環境下で安全・安心な商品を提供し、品質保持を最優先とする

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら