日本パン工業会で自主基準制定 「強調表示」自粛へ

小麦加工 ニュース 2019.06.24 11898号 01面
飯島延浩会長

飯島延浩会長

 日本パン公正取引協議会の飯島延浩会長は、20日開催の総会後の懇親会で、製パン業界の課題である食パン・菓子パン包装に「イーストフード、乳化剤不使用」などを強調した表示について、自身が会長を務める日本パン工業会の同日開催の定例会で、消費者に誤認を与える恐れがある「強調表示」自粛のための自主基準を制定したことを明らかにした。一方、自主基準であり、業界内の一致は得られていないという。今後、消費者庁食品表示企画課が開催する検討会の結果を踏まえ、この自主基準を、中小製パンメーカーも加入

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら