キャンポスブラザーズ社・キャンポス社長に聞く 高品質な加州アーモンドを提供

スティーブ・キャンポス社長

スティーブ・キャンポス社長

◇日本市場でのさらなる成長を 米国カリフォルニア州のアーモンド生産・加工販売会社キャンポスブラザーズ社のスティーブ・キャンポス社長は、米国農業統計局(NASS)の発表を待つとしながらも2018年シーズンのカリフォルニア・アーモンドが過去最高の22億7000万ポンドのレベルが予想されるとの見通しを示した。一方、19年は22億ポンド前後で減産見通しになるとの考えを示した。中期的な収穫の展望は、新規作付面積の拡大で増産見通しも、長期的にはどこかのタイミングで新規作付面積も上限を迎え

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら