楽天ヒット番付2019 東=「増税前駆け込み需要」・西=令和を象徴「元年消費」

総合 ニュース 2019.11.11 11969号 03面
楽天ヒット番付について解説する清水淳楽天市場トレンドハンター

楽天ヒット番付について解説する清水淳楽天市場トレンドハンター

 楽天は5日、楽天ヒット番付2019を発表。東の横綱は消費増税に伴い高額消費やキャッシュレスに人々の注目が集まったことで「増税前駆け込み需要」に。西の横綱は祝賀ムードの中で幕が開けた「令和」元年を象徴し「元年消費」になった。2020年東の期待株には(1)リモートワーク推進(2)家ナカ消費(3)東京脱出につながる「裏スポーツ特需」に、西の期待株は、次世代テクノロジーの広がりのきっかけとなる「2020暮らし方改革」とした。同番付は同グループの各サービスから膨大な購買データ・予約デ

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら